Offer logo 4dd662f63de2f17b799dc085fafab46c0e5edf82f77f88a8bf6d14148abbe3b5
学生の方はこちら
no.007
Header            Header          Header
Filter 134459add568da6efd7414b00a9aaaa607d6131e68656efd6c716f1d3fd91274
新卒求職中
Face img 2078
嫌われない自分勝手
私の知らない色々な企業を知りたいです!
嫌われない自分勝手
Myprofile 68a6faf7d3fe0a02c1393f7ec1fb9caff1dddae369736da5a6f7e0536ffecbb9
私の プロフィール
掲載開始日 2016/04/01
学校名/学科名 神田外語大学外国語学部
出身・現居住地 埼玉県
志望業種 接客業
希望勤務 場所にはこだわりません!
その他
私の人生グラフ
Mystory 191bb80991e43a7e93e40a11a88fd978b75f7e44a81560808b9d617e2b8c8dea
私の ストーリー
バレーボールを通して身に着けた忍耐力

中学生の頃から母の影響でバレーボールを始め、中学・高校の6年間はバレーボール一筋の生活をしていました。 バレーボールを通して学んだことはたくさんありましたが、その中でも私が成長できたと思うのは『忍耐力』の部分です。

大きかったのは、高校時代部員が私1人になってしまったことですね。チームスポーツなのに仲間が一人もいなかったんです(笑)練習も先生とのマンツーマンで、辛いときに頼る仲間もおらず、一人で体育館の倉庫で泣いたりもしました。V正直本当につらい時期でしたが、純粋にバレーボールが好きだという気持ちと先生などに恵まれていたこともあり、高校の三年間バレーボールを続けることができました。

何か大会で優勝するなど、結果を出せた訳ではありませんが、3年生まで、バレーボールを続けられたことは私にとって自信になりました。

バイトを通して気づいた人を喜ばせる楽しさ

 私はロッテリアで2年間アルバイトをしています。私の店舗はさいたまスーパーアリーナという施設に近いので、イベントがあると多くのお客様で混雑します。 →短い会話をしようと思ったきっかけは?  例)並んでいるお客様がつまらなそうな顔をしていたんです。 などなど、、、     そんな時、私はお客様と短い会話をしてみようと考えました。本来なら忙しいので、お客様と会話をすることはあまり良い考えではありません。しかし、私はお客様が並んでいた時間を忘れてしまうくらいにお客様に喜んでもらいたい、来店して良かったと思ってもらいたかったので、思い切って「本日はライブですか?」と聞きました。するとお客様が「はい」と笑顔で顔をあげてくださり、私が「ライブ楽しんできてください」と伝えたところ、私の想像を超える笑顔とありがとうの言葉を頂きました。 そして、お客様も笑顔になって自分も笑顔になれることに気づき、楽しさを感じました。そしてもっともっとこの感動を広げられたらいいなと思い、お客様との会話を始めました。 そして、このことが店長から評価され、ロッテリアの接客大会に店舗代表として推薦されました。そして、地区大会で1位となり、全国大会では全国8000人のアルバイトの中の7位という結果を残すことができました。

お客様に喜んでもらえることが私の『やりがい』です!

仕事を選ぶ上で、『やりがい』を一番大切にしています。

この『やりがい』を感じるときは、私にとってはお客様に喜んでもらえたり、お客様の役に立てたときです。

将来的にはこのやりがいを感じられる仕事をしたいと考えています。
現在は、アルバイト経験から、お客様の顔が直接見えて『やりがい』を感じられる接客の仕事が向いているのではないかと考えており、グランドスタッフを目指しています。

しかし、正直なところ、私の知っている会社や職業はあまり多くありません。私が知らないだけで、お客様に喜んでもらう『やりがい』を感じられる仕事はたくさんあるのではないかと考えています。

接客の分野以外にも、視野を広げて『やりがい』の感じられる職業に巡り合いたいです。

Attention eadd63c4016b9d4266aa34ea1f59d06fc6359790faafb8f780296e4d46f51e4d
企業の方お問い合わせ・お申込み
気になった若者と連絡がとりたい場合は、 こちら よりお申し込みをお願い致します。弊社が間に入り、紹介します。
※必須
※必須
※必須
お電話でのお問い合わせは
03-6869-5869
メールでのお問い合わせは
info@onlystory.jp
facebookメッセージからでも
ご連絡頂けます
メッセージを送る
Section6 fb 8357647b08a7a443fb7b7fedb7981abe74147994634ed402d1203cef57101fcb
Section6 twitter 85c8617568fdcc079c2e978b9323b4fe49c2e8185adc2fd56daa8ac79cbbc6eb
Section6 line 1ba8f134f6d03848a27a6c31a987ca5a09f6cc8a3bde12085b8680a8d7a49213